FC2ブログ


NOISE:16] 2019年9月
■無料マガジン
Hi-EPISODE =FREE=

■きっと役に立つさ
2018年:RESULT (超大事)
買う馬券種が意味するモノ
価値と需要があるソリューション
このブログの結果を基準にした方が良い

--【期間限定タイトル一覧】--
・2019年2月~6月の4か月間「組織ぐるみの犯罪集団に出くわして」ですね(マジな話) 9.5
・ママを救う! 献立スロットマシーン 9.7
----------------------------

==【8日:中山】== 更新9.7土==

人気ブログランキング (150位ぐらい)

スゲぇ。


『献立スロットマシーン』


息子さん、スゲぇよ。


▼FNN PRIME(ニュースサイト)へリンクします
小学生が作った「ママを救う!献立スロットマシーン」に大反響…使い勝手を母親に聞いてみた


==【8日:阪神】== 更新9.5木==

人気ブログランキング (150位ぐらい)

2004以降「該当馬は100%連対」

[悲報]
今年(2019年)、なんとこのHi-EPISODE・・・7-8月の夏競馬期間、ほぼ馬券(穴重視)が的中せず完全に負け状態・・・このブログは2009年からあるけど、ここ10年でこの時期(8週間前後)に完全に負けはマジに初めての事態で、ちょっと本当に思うところがある。
しかし、この人気ブログランキングのユーザーは、やれ30万だの50万だの、やれ200万だの500万だのetc...景気が良すぎる記事ばかりを毎日の様にブログランキングで目にしている = 本当にその記事の通りなら、全員がボロ儲けしている(はずだ)し・・・
つまり、この人気ブログランキングの利用ユーザーは、例え自分の買い目で負けても、例え誰かのメルマガで負けても、テキトーに50位圏内のブログを「見るだけで・いつでも・100万200万ならば楽勝で勝てる」訳ですし(まぁその記事が本当ならば、ね)、まぁHi-EPSIODE"らしい"買い目で続けて良いんじゃないかと、そう思う次第ですよ。
わしとしては、どの道ジャパンカップまでには勝てる様にもっていく。


----------
▼このニュース
埼玉新聞:男女逮捕、元勤務先から顧客データ盗む(営業秘密侵害)


[概要]
男女2名が元勤務先から顧客データなどを盗み、自らの事務所で利益を得る為にそれらを使用(営業秘密侵害罪)。
更に、それらを利用して得た不正な収益・利益を、故意的かつ意図的に隠した(犯罪収益隠匿)事で県警が動き、その男女2名が逮捕された
というニュース。

[不正競争防止法 営業秘密侵害罪]
不正競争防止法 営業秘密侵害罪

営業秘密侵害罪は最高懲役10年(罰金上限・個人2000万)と、罪が基本的に重い・・・まぁ遅かれ早かれ、単複馬券で競馬は勝てる(ロジカル馬券師と名乗っている)も、こういう形でニュースに出るさ。
2018年、丸一年かけて証拠をとった訳で(参照:EPISODE =STOP=)、逃げられはしない。
----------

■FIRST UPDATE:2019.9.8
Copyright(C) Since 2019 Hi-EPISODE All rights reserved.
【2019/09/08 14:50】 | Episode:NOISE | page top↑
NOISE:15] 2019年8月
■無料マガジン
Hi-EPISODE =FREE=

■きっと役に立つさ
2018年:RESULT (超大事)
買う馬券種が意味するモノ
価値と需要があるソリューション
このブログの結果を基準にした方が良い

--【期間限定タイトル一覧】--
・今年(2019)、休みがとれたのは現在2日だけ(6月1日、7月17日)
・今年は例年より暑いけど、その暑さをそう感じねぇぐらいの状況にある
・昨今のセクハラ・パワハラ問題は「どうしてそれ程までになったのか?」という
・人の印象は「顔だけで」決まる疑惑・・・切ない
・実はファッションとおしゃれは錯覚・・・全ては顔で決まる
・バイオリズムと運気が下降中なのか
・ダサいかどうかすら・・・顔で決まる
・演算式「ファッション + おしゃれ = 顔」の可能性・・・あぁ無常
・今年は「デットーリフィーバー」が、やはり巻き起こるのか
・ガチャも爆死ばっかり
----------------------------

==【31日:小倉】== 更新8.30土==

人気ブログランキング (150位ぐらい)

[タイプA]
7カイルアコナ (←たぶん川田が1番人気だね)
3ラウダシオン
1ローランダー (←名前かっこええな)

[タイプB]
人気ブログランキング
4姫様
6ヒバリ
5トリプルエース
12カリニート

[SE]
人気ブログランキング
3ラウダシオン

つまり妙味があるとしたら人気ブログランキングだが、もし例年の着順以上で入選する馬(例外馬)が出ると仮定するならば「11.2.14.9」
よって今年の小倉2歳Sの場合、例外は出ないと仮定した方が買い易い出馬表と抽出結果ではある。


==【31日:新潟】== 更新8.28水==

人気ブログランキング (150位ぐらい)

▼このブログで触れる馬は「着順が "元来そうである予定であったそれ" より変動する」
結果的に「ニュアンスの逆に」なる

下半期突入以降、7-8月は完全に負けている・・・函館・札幌のヒラバを、ほぼ無視したのがマズかったか・・・9月以降で巻き返すしかないなー、

今年の秋は、デットーリフィーバーに乗るか反るか。

デットーリは基本、1番人気ばっかりだろーし・・・やはり策がいるのか。
でも7-8月のおかげで、今年の後半のいずれかで、読者の人の目から見て『心底、驚くべき調査結果』を無料配信できる予定だけど、やはりデットーリのインパクトには勝てそうにない。


==【25日:新潟2歳S】== 更新8.25日==

人気ブログランキング (注目穴馬は2頭:150位ぐらい)

これらの特集で特に斬新なのは「ファッション = 顔面偏差値」

おしゃれかどうかは

実は「顔」に起因している点・・・



▼netgeekへリンクします
・人の印象は100%顔で決まるということが分かるイケメンとブサメンの格差事例
・ファッションは顔が全てということが分かる8枚の画像
・やっと気づいた!オタクのファッションがダサいんじゃなくて、ダサいのがオタクなんだ!


==【25日:新潟2歳S】== 更新8.23金==

人気ブログランキング (注目穴馬は2頭:150位ぐらい)

▼netgeekへリンクします
・やっと気づいた!オタクのファッションがダサいんじゃなくて、ダサいのがオタクなんだ!

[参考]
・人の印象は100%顔で決まるということが分かるイケメンとブサメンの格差事例
・ファッションは顔が全てということが分かる8枚の画像


==【25日:キーンランドC】== 更新8.20火==

人気ブログランキング (150位ぐらい)

前走芝1200の1着馬は(5-5-6-19)
それに人気ブログランキングを加えると(3-2-3-6)まで確率と期待値は上昇する・・・今年の7-8月は、まるで馬券が的中していなくて辛い。


==【18日:札幌記念2】== 更新8.15木==

人気ブログランキング (120位ぐらい)

おしゃれかどうかは

「顔」で決まる。



▼netgeekへリンクします
ファッションは顔が全てということが分かる8枚の画像

[参考]
人の印象は100%顔で決まるということが分かるイケメンとブサメンの格差事例


==【18日:札幌記念1】 更新8.13火==

人気ブログランキング (120位ぐらい)

人の第一印象は、一般論や正論どーの以前に「どう感じるか?」という感情面が重要なだけに・・・

▼netgeekへリンクします
人の印象は100%顔で決まるということが分かるイケメンとブサメンの格差事例


==【18日:北九州記念】 更新8.11日==

人気ブログランキング (120位ぐらい)

2010年以降「100%連対」
そして、これを公開した事により、そうでない馬が逆にワンツーの可能性が既に今日、発生した。


==【11日:関屋記念】 更新8.10土==

人気ブログランキング (120位ぐらい)

ディープに続き、キンカメも・・・いや、それよりも。
昨今のセクハラ・パワハラ問題の数々は、どちらかと言えばセクハラ関連の方が、実はヤバいんじゃないか。
極一部の企業内などのコミュニティ・極一部の人間を除き、現代はいわゆる、女尊男卑・男性差別社会なのは(法的に見ても)明らかだが、本当の実情は、一般的に認識されているより、もっと酷い。

▼こういうレベルにある。
・男が女に話しかけるだけでセクハラ扱い
・目が偶発的に「合ってしまった」だけで勘違いされた挙句、セクハラ扱い
・近くに「いてしまった」だけでセクハラ扱い
・すれ違っただけで不審者扱い
・etc...

都心部ですらそうである為、過疎化が進みがちな各所地域とかは尚更そうである、その可能性が高い事なども明らか・・・
業務以外で、男と女が会話しない企業などもマジである上に、業務中、話しかける事はおろか、挨拶すらできない。
挨拶「しない」不愛想なヤツとかではなく「仕方なく出来ない」という、そういう人まで割といる
・・・確かにハラスメントを行うバカなヤツもいるし、マジに被害に合う人もいるが・・・いくら何でもこの状況、この社会は・・・これ程までのレベルになると、もはや・・・


==【4日:レパードS】 更新8.3土 ==

人気ブログランキング (120位ぐらい)


==【4日:レパードS】 更新7.30火 ==

人気ブログランキング (120位ぐらい)

2011以降「100%の確率で3着内」


▼このニュース
埼玉新聞:男女逮捕、元勤務先から顧客データ盗む(営業秘密侵害)


[概要]
男女2名が元勤務先から顧客データなどを盗み、自らの事務所で利益を得る為にそれらを使用(営業秘密侵害罪)。
更に、それらを利用して得た不正な収益・利益を、故意的かつ意図的に隠した(犯罪収益隠匿)事で県警が動き、その男女2名が逮捕された
というニュース。

[不正競争防止法 営業秘密侵害罪]
不正競争防止法 営業秘密侵害罪

営業秘密侵害罪は最高懲役10年(罰金上限・個人2000万)と、罪が基本的に重い・・・まぁ遅かれ早かれ、単複馬券で競馬は勝てる(ロジカル馬券師と名乗っている)も、こういう形でニュースに出るさ。
2018年、丸一年かけて証拠をとった訳で(参照:EPISODE =STOP=)、逃げられはしない。
----------

■FIRST UPDATE:2019.9.2
Copyright(C) Since 2019 Hi-EPISODE All rights reserved.
【2019/09/04 13:20】 | Episode:NOISE | page top↑
NOISE:14] 2019年7月
■無料マガジン
Hi-EPISODE =FREE=

■きっと役に立つさ
2018年:RESULT (超大事)
買う馬券種が意味するモノ
価値と需要があるソリューション
このブログの結果を基準にした方が良い

--【期間限定タイトル一覧】--
・昨今はファイナンス連中ですら、人を無意味に疑う自意識過剰なヤツが多い
・日本が平和? そんなバカな・・・
・なぜ人は、自分を棚に上げ、人を見下すのか? そんな事をして楽しいのか?
・結果的に「ニュアンスの逆に」なる
・今年の七夕賞は「真の七夕賞:TRUE SENSE」
・全然競馬とは関係ない「別の案件」だ
・それはもちろん、競馬の薬物大量出走取消のあれなどでは無く、
・6月14日(金)、コトは起こった
----------------------------


==【土(20日)】 更新7.15月 ==

人気ブログランキング (120位ぐらい)

▼「このブログの」ブログランキング内で触れる馬の特徴
[Episode:136] 結果的に「ニュアンスの逆に」なる

▼先週記載した事
・函館12R(土):シンライ(4番人気2着)
・函館記念(日・函館11R)の連対傾向の1つを記載
 ⇒ 該当馬の中で入着は6マイネル(9番人気2着)、10ステイ(3番人気3着)
・1レッド(2番人気6着)は、買い目の選択肢を二分できる基準馬の1頭

==【日曜:函館記念】 更新7.12 ==

人気ブログランキング
(120位ぐらい)

基本的に同馬は入着候補であり、同馬が入着する結果になるならば、それはおおよそ通常通りの函館記念となる。
しかし、仮に同馬が入着しない結果になるとしたならば、その選択肢は限られてくる。
そして、それらの点なども含んだ、その全体状況下の中でなお、函館記念が例年通り荒れる結果になると仮定した場合、つまり・・・

==【日曜:函館記念】 更新7.10 ==

人気ブログランキング
(130位ぐらい)

上の条件は、一般的には知られていない。
そして、キッチリ調べなければ、それがそうと、分かりもしない。


==【土曜(13日)】 更新7.7 ==

人気ブログランキング
(170位ぐらい)

▼「このブログの」ブログランキング内で触れる馬の特徴
[Episode:136] 結果的に「ニュアンスの逆に」なる


==【七夕賞】 更新7.3 ==
(200位ぐらい)

今年の七夕賞は、7月7日開催の「真の七夕賞」
TRUE SENSE。
七夕賞を毎年買う訳でもないし、七夕賞の予想・想定も得意な方ではないけど、

[参照]
[No.136] M.2016.7.10 『福島11R:七夕賞』

今年は7月7日の七夕・・・買うべきだと、感じますよ。

【想定1】
まず七夕賞は、荒れるイメージが馬券ファンの間で定着しています。
実際に例年、高配当気味になってもいます。

▼2010以降の七夕賞
2018:11-4-12 (11番人気-4番人気-12番人気)
2017:1-5-7
2016:3-5-11
2015:2-8-16
2014:5-10-1
2013:1-7-14
2012:14-1-7
2011:7-2-4 (中山)
2010:11-6-1
2009:etc...

しかし当レースは見ての通り、上位人気馬が毎年、全部飛んでいる訳ではない。
プラチナムの転倒アクシデントが必然的に起こっている2018年を除いては、近年だけで見ても上位人気馬(1-2-3番人気)のいずれかは一応、3着内を確保している・・・つまり七夕賞は高配当レース・タイプの内、

・人気馬は入着はするが「人気馬同士の同時連対」がほぼ無い
・人気馬が非連対 or 穴馬が連対(見ての通り1着の線もある)する
・かつ「配当を引き上げるタイプの」穴馬が、何らかのプラス要素重複により連対・入着を果たす


上記を同時に満たす「上位人気馬と(結果的に買いにくいと判断される)穴馬が同時に入着をするタイプ」のレースになります。
よって基本的には(ココが重要)、単複・ワイドを除く馬券種で買うなら"そういう"馬券・買い目を第一に検討すべきレース、という事になります。

--[補足]--
穴馬のタイプは通年を通して、基本的には2タイプ。

1:買い易い・買い目に組み込み易い(見抜き易い)穴馬
2:一般的には買いにくい・買い目に入れにくい(見抜きにくい)穴馬

極論、七夕賞は大局的に「タイプ2の穴馬」が入着し易い傾向にあり「結果的に高配当になっている荒れるレースの中でも高配当気味」の決着パターンになり易い、という事です。
当然「今年に限っては、そうなっていない」という決着になる可能性もあるけど、基本的には「七夕賞はそういう感じ」という認識で良い。

つまり読者の人、あなたも割と目にする下記の決着パターン、

・穴馬が絡んでいるけど、あまり高配当にはなっていないな・・・
・1番人気が飛んでいるけど、3連単が万馬券にすらなっていないな・・・

それは「タイプ1の穴馬 = 見抜き易い・ほとんどの人が買い目に入れている穴馬が入着をしている」事が原因の1つという事であり、それらのレースは、七夕賞の様にタイプ2の穴馬が絡み易いレースとはタイプが異なるという話ですね、コレは。
重賞の場合(平場の場合はまた別)、七夕賞の様な「結果的に買いにくかったなコレは」と感じられる穴馬が入着する傾向の方が、穴党にとっては腕の見せ所でもありますがetc...
----- EOF

そこでまず、七夕賞の基本的すぎる概要の1つは上記の通り(人気馬は基本、全部飛ぶ訳ではない)ですが、

▼それでもなお今年の場合は、分析上ではコレが1つあります。
(200位ぐらい)

買い目は「7月7日:七夕の日」に、メルマガで流します。


==【日曜】 更新6.29土 ==
(150位ぐらい)

やはりそうだ、どれほど好走の根拠があっても、どれほど期待値が高くとも、このブログで、かつ人気ブログランキングで公開した馬達は、人気であれ穴であれ必然的に無理やり、不自然に敗れる。
「書いてなければ」入着しているが「書いた馬だけが」長期間にわたり敗れ続けている。
しかも「触れたレースのみ」ほぼ確実に発走時間変更・出走取消・斜行・走行妨害が行われる・・・

これほどまでの長期的な検証結果があれば・・・


▼このニュース
埼玉新聞:男女逮捕、元勤務先から顧客データ盗む(営業秘密侵害)


[概要]
男女2名が元勤務先から顧客データなどを盗み、自らの事務所で利益を得る為にそれらを使用(営業秘密侵害罪)。
更に、それらを利用して得た不正な収益・利益を、故意的かつ意図的に隠した(犯罪収益隠匿)事で県警が動き、その男女2名が逮捕された
というニュース。

[不正競争防止法 営業秘密侵害罪]
不正競争防止法 営業秘密侵害罪

営業秘密侵害罪は最高懲役10年(罰金上限・個人2000万)と、罪が基本的に重い・・・まぁ遅かれ早かれ、単複馬券で競馬は勝てる(ロジカル馬券師と名乗っている)も、こういう形でニュースに出るさ。
2018年、丸一年かけて証拠をとった訳で(参照:EPISODE =STOP=)、逃げられはしない。


■FIRST UPDATE:2019.7
Copyright(C) Since 2019 Hi-EPISODE All rights reserved.
【2019/07/30 14:50】 | Episode:NOISE | page top↑
NOISE:13] 2019年6月(安田の週)
■きっと役に立つさ
買う馬券種が意味するモノ
価値と需要があるソリューション
このブログの結果を基準にした方が良い


==【6.2(日):安田記念 その2】== 更新5.30(木)
前回記載の条件該当馬は(今年はアーモンドも含まれているけど、元来は該当馬が少ない時にこそ真価を発揮する)、例年ほぼ必ず3着内を確保しますが、

▼重要なのは
(130位ぐらい)


==【6.2(日):安田記念 その1】== 更新5.28(火)
今年の安田記念は、的中・回収ともに簡単です。
大勢の馬券ファンがレース終了後に「終わってみても、勝つのは簡単だった」と感じる程に・・・的中させるだけじゃない「勝つのが」簡単だったと・・・「有料情報はおろか、そもそも情報など必要無かった」と、結果的にそう感じる程に。

▼今年は、この年の安田よりも簡単なのは明らか。
[No.131] 安田記念

だからこそ・・・東京優駿(不的中)の勝負は成功させたかった。
だからこそ、ジャパンカップの様に「Hi-EPISODEを選んだ人だけは勝っている」と、その状況そのものを創り出したかった。
今年の優駿は少なくとも「普段は入着しないタイプ(基準値D)、かつ、2ケタ人気の馬」を買い目に入れなければならないと、判明済であっただけに。
それが角居厩舎の片割れバローズ12番人気・・・サートゥルも出遅れ4着では。

しかし、完全な独占情報たる着眼点『Hi-EPISODEは、やはり機能している』

今年のダービーですら、アレは機能している。


▼安田記念 (2015年を除き毎年、該当馬が連対)
 (130位ぐらい)


▼このニュース
埼玉新聞:男女逮捕、元勤務先から顧客データ盗む(営業秘密侵害)


[概要]
男女2名が元勤務先から顧客データなどを盗み、自らの事務所で利益を得る為にそれらを使用(営業秘密侵害罪)。
更に、それらを利用して得た不正な収益・利益を、故意的かつ意図的に隠した(犯罪収益隠匿)事で県警が動き、その男女2名が逮捕された
というニュース。

[不正競争防止法 営業秘密侵害罪]
不正競争防止法 営業秘密侵害罪

営業秘密侵害罪は最高懲役10年(罰金上限・個人2000万)と、罪が基本的に重い・・・まぁ遅かれ早かれ、単複馬券で競馬は勝てる(ロジカル馬券師と名乗っている)も、こういう形でニュースに出るさ。
2018年、丸一年かけて証拠をとった訳で(参照:EPISODE =STOP=)、逃げられはしない。


■FIRST UPDATE:2019.5
Copyright(C) Since 2019 Hi-EPISODE (競馬予想限定) All rights reserved.


【2019/05/30 13:00】 | Episode:NOISE | page top↑
NOISE:12] 2019年5月(優駿牝馬)
==【5.19(月):優駿牝馬 その4】== 更新5.15(水)

(180位ぐらい)

ココで1つ「Hi-EPISODE」
下記の情報は、このHi-EPISODEでしか得られない。

--【Hi-EPISODE】--
まず先週のVM(ヴィクトリアマイル)の抽出結果・買い目は以下。

▼VMの抽出結果
A:9.(2.3.4.10)
B:6.15.8.7.18
C:nothing
D:othres

[買い目:3連複1軸]
[9] - 6.15.3.8.4.7.18.11

[結果]
1着:4ノームコア/5
2着:9プリモシーン/4
3着:3クロコスミア/11

[配当]
馬連:3700
馬単:7670
3連複:35490 (選択)
3連単:175040

▼概要
VMで3着内期待値(基準値)が最も高かったのは「9プリモシーン」
4ノームコアは結果的に5番人気1着だが、(1-1-2-13:1着数に注目)に該当していた為、基準値がAでは無くaだった。
基準抽出結果において、トップ評価(A)のプリモシーンが2着。
そして、基準値Cの馬が連対していない。
かつ、基準値Dの馬も3着内にきていない。
イコール極論「結果的に今年のVMは、大きな例外が出ていない」
おおよそ例年通りの結果になっている上、例年通り高配当気味にもなっている。

▼そして上記の概要と結果が「何を」意味するか?
近年のJRAのGIでは「例外が出ていないGIが、2度続いた事がわずかしか無い」事実があります。
当然、この調査事実は「2006年(VM創設)以降の正確なソースを使用して抽出結果を、どのレースでも常にアウトプットし、そのレースの前後、もしくは、その解析結果を"縦に"記録している」解析組しか分からない。
つまり極論、2019年現状では、基本的に例外が出ないGIが2度続く可能性は低い、と見て良い。

そしてその事実はイコール、VMの「次のGI」である今週の優駿牝馬においては、

▼これらを意味する。
優駿牝馬は『結果的に、例年通りではなかった』
そう判断できる部分が多かれ少なかれ『入着馬と着順に現れる可能性が高い』
当然、一連の環境状況がそうであるという事は『傾向例外馬の出現率は高まる』
厳密には『傾向例外馬(データ例外馬も含む)の出現率が、既に高まっている』

etc...


よって「今年の」優駿牝馬は、ジャパンカップや先週のVMなどの様に、まず基本的かつ正確な情報を使用して予想・抽出などを行いつつ、例外馬の出現・それらが入着した場合の着順、つまり「例外が出るかどうか、例年と違う部分はドコかetc...」なども同時に予想・想定し、その判断・考察などを買い目に反映させるのが妥当、だという事も意味します。

そして、仮に優駿牝馬もVMと同じく、結果的におおよそ基準値通り・例年通りに決着したならば、それは事実上「例外が出ていないGIが、この時期に2度続いた」事を意味する為、そうなれば「次のGI」である東京優駿は・・・・そういう環境状況で行われる事になります。
----- EOF

まぁ少なくとも今週の優駿牝馬は、結果的に例年通りではないなと、結果が出たあとに"そう"判断できる様な決着順(場合によっては入着馬そのものが傾向例外馬であったなど)に十分に成り得る為、そういう予想の仕方・買い目の決め方をすべき状況にありますね。
(ちなみに上記の抽出結果は、Hi-EPISODEの読者の人は知っている通り、VM創設以降の正確なデータ & 結果に大きく影響を及ぼすソースを利用して抽出したならば、皆が同じ抽出結果になります)


==【5.19(月):優駿牝馬 その3】== 更新5.14(火)
(200位ぐらい)

ちなみに優駿牝馬は、

・連対可能な馬
・連対不可な馬 (当然3着の可能性はある)


この2タイプに「ほぼ完全に分断」できます。

まずソレをそうと見抜かなければ、的ハズレな予想・買い目になってしまう可能性が高いですね。

当然、当日配信のメルマガでソレはハッキリと記載します。
Hi-EPISODEの情報は、そういう情報ですから。


==【5.19(月):優駿牝馬 その2】== 更新5.13(月)
(250位ぐらい)

あと現状、藤沢和厩舎のコントラは高評価であり、単複以外の連系馬券種を狙う場合は入れるのが妥当。


==【5.19(月):優駿牝馬 その1】== 更新5.11(土)
(300位ぐらい)

結果は誰にも分からない・・・・分かると豪語するのは詐欺師ぐらいです。

そして競馬というギャンブルは、100%勝てる訳でも無い・・・・

しかし上記の様に、1つ1つ、各馬の何らかの可能性を潰していけば・・・・

厳密には「確度の高い想定・根拠・事実etc...を予想に反映」させていけば・・・・

結果的に正解であった。

つまり「的中に」もしくは「回収率の高い買い目に」近づけるのです。


そう、去年の優駿や「このHi-EPISODEのジャパンカップでお見せしている」様に。

競馬予想は少なくとも、その近づける可能性そのものを高めなければならない・・・・


----------
■5月受付
----------
受付:3000円 (オークス・ダービー)

ジャパンカップも「日本全国的に見ても、最高レベルの買い目を提供」しています。

▼コレを見たら分かる
2018年:RESULT
2018年:THE・LAST・EPISODE

[参照1:去年の優駿]
[No.188] 2018.5.27『東京10R:東京優駿』

[参照2:去年のアレコレ] スゲぇ重要な事しか書いてない
このブログを見つけたならば(良くも悪くも)ラッキー INTERVAL
このブログを見つけたならば(良くも悪くも)ラッキー その2
このブログを見つけたならば(良くも悪くも)ラッキー その1 (的中・回収率の画像アリ)

今年も当然、本線は優駿(ダービー)の方ですが、ジャパンカップの様に「日本一レベルの情報であった」とはいかずとも、まぁ「Hi-EPISODEらしい」買い目で、今年も的中と大幅な回収を、両方狙います。


このブログの名は「Hi-EPISODE」


【受付】
3000円:本線は当然「東京優駿」
----------

▼このニュース
埼玉新聞:男女逮捕、元勤務先から顧客データ盗む(営業秘密侵害)


[概要]
男女2名が元勤務先から顧客データなどを盗み、自らの事務所で利益を得る為にそれらを使用(営業秘密侵害罪)。
更に、それらを利用して得た不正な収益・利益を、故意的かつ意図的に隠した(犯罪収益隠匿)事で県警が動き、その男女2名が逮捕された
というニュース。

[不正競争防止法 営業秘密侵害罪]
不正競争防止法 営業秘密侵害罪

営業秘密侵害罪は最高懲役10年(罰金上限・個人2000万)と、罪が基本的に重い・・・まぁ遅かれ早かれ、単複馬券で競馬は勝てる(ロジカル馬券師と名乗っている)も、こういう形でニュースに出るさ。
2018年、丸一年かけて証拠をとった訳で(参照:EPISODE =STOP=)、逃げられはしない。


■FIRST UPDATE:2019.5
Copyright(C) Since 2019 Hi-EPISODE (競馬予想限定) All rights reserved.
【2019/05/14 00:00】 | Episode:NOISE | page top↑
| ホーム | 次ページ