FC2ブログ


Lucky-92] 2014.11.30 『東京11R:ジャパンカップ』
『2週前予告◎エピファネイア:4番人気1着』

『単複の的中・不的中など、詮無き事』


とりあえず「人気ブログでなければ実力が無い」などの。
「無駄な先入観」は除いた方が良い・・・・

まぁ読者の人が他サイトから1鞍1万以上の情報料金を払い、
教えてもらった馬連3点よりは良かったはずよ。



■問題なのは「JC作品を見た人が」
人気ブログランキング

■それを「芸術的・技術的だと感じるかどうか」だけだが・・・・
FC2ブログランキング

Copyright(C) Since 2012-2014 傍観者の学術 All rights reserved.



■2014.11.30 『東京11R:ジャパンカップ』
92_2014_11_30_東京11R:JC_結果


■馬連・本線3点 (馬連3点は芸術的では無い)
92_2014_11_30_東京11R:JC_馬連的中馬券

【結果】
1着:4エピファネイア (4番人気)
2着:1ジャスタウェイ (3番人気)
3着:15スピルバーグ (6番人気)
4着:3ジェンティルドンナ (1番人気)
5着:6ハープスター (2番人気)

【配当】
馬連:41.2倍
馬単:78.0倍
3連複:197.5倍
3連単:917.9倍

■配信対象
日曜日:東京11R 『ジャパンカップ』 1鞍集中

■レース1週間以上前に記載した予告内容1 (記載日:11月17日)
芸術の馬券について

■レース1週間以上前に記載した予告内容2 (記載日:11月17日)
一応、割と重要な事を、軽く書いておきますが。
元来、ジャパンカップや有馬記念などの大きいレースは「自分自身で予想し、馬券を買った方が楽しめる」かと思います。
なので「誰でも出来る、という訳では無い技術を伴った馬券」や、ある意味「それを使った作品が見たい」という方に向いている配信です。
(もはや、発行者にとって競馬予想は「技術を探究する対象」となっていますので)
よって、完全に他力本願では無く、ご自身で予想し、「コレ、実は俺が知らん技術を使っているのでは?」という買い目が見たい、という方に向いている配信。
買い目を見るだけでは、その技術は垣間見えないかもしれませんが、ご自身で予想している場合は「その各馬の判断の差が」分かり易いモノとなります。

■問題点
JCの作品(目)を見た人が、
それを「芸術的、技術的だと感じるかどうか?」のみ


「馬券術 x この予想方法」を使う場合。
このブログの問題点は、常にソコにしかないわ。
このエピソードでは、予告していた部分で放置していたら、
読者の人にとって謎が残るであろう部分にだけ触れる。
でなければ、ソコは謎のままになるわ・・・・・

■Episode:予告軸
4エピファネイア

上の記事は「マイルCSの週に書いている」
既に「2週間前の時点で決まっていた」軸馬。
予告通り単複の的中・不的中は、もはや詮無き事。

■Episode:1番人気ジェンティルドンナ軽視理由
3ジェンティルドンナ(0-0-0-4)

元来、Episodeってのは後日談の事だが・・・・
(0-0-0-4)は単一の項目じゃない「複数の項目を複合させ導き出したモノ」
しかし同馬は高判定も保持、押さえた方が良い。
実際に、配信馬券でも買い目に入れている。
だが「読者の人にとって」
コレを次に繋げる為に重要なのは、ソコでは無いわ。


JCに限らず、この類の事実さえ知っていれば。
少なくとも「1番人気からの馬連」を買わずに済んだ事実。
1番人気を「根拠がシッカリしている状態で相手に回す事」は出来たはず。
そしてソレが分からんかったのは、
各自の予想力不足・経験不足・調査不足・・・・
もしくは、普段から見ているブログやメルマガを間違えとるか・・・・

ジェンティルドンナから買って外した人は。
誰のせいでもない「それは全て自分自身が原因」と判断可能。
仕事でミスった時、それを人のせいにしても何も変わらんのと同じ。
競馬予想ですら、不的中を人のせいにしても何も変わりはせん・・・・


【技術の一端】
1着:4エピファネイア(3-3-1-0)
1着:4エピファネイア(4-2-1-1)
2着:1ジャスタウェイ(2-1-2-1)
3着:15スピルバーグ(3-1-4-2)
4着:3ジェンティルドンナ(4-5-3-3)
5着:6ハープスター(1-0-2-2)

相変わらず「この馬券術 x この予想方法」を「両方」使った時は。
確かに高判定を保持している馬だけで決まってはいるが・・・・
作品として見せたのは、予定通りの馬券種。
馬連、本線3点「4-1」は的中。
3連馬券は、3連複・3連単共に1つズレとるわ。
結果的に、作品としては不完全か・・・・

▼技術的な馬券:配信済事例 (不完全)
4
6.1
6.1.9.3

▼コレを創り上げてこそ、か。
4
6.1
6.1.9.3.15

▼余談3連複6点:197.5倍 (このブログ的には、コレでも芸術的では無い)
92_2014_11_30_東京11R:JC_3連複的中馬券

■当週ブログ内容の一部 (記載日:11月25日)
よほどのセレブでも無ければ、デカイ金額で買って外したら。
誰しもが、少なからず後悔が残る可能性が高いわ。
実は、競馬予想を楽しむ為の「一番の敵がそれ」よ。
敵はJRAでも無ければ、他の馬券ファンでも無い。
「自分の中で後悔が残る選択」が、一番の敵になる。
まぁコレは競馬予想に限った事でも無い・・・・

仕事中、大事な場面や、大事な部分というのがある。
競馬予想の場合「自分自身が当てたいとこだわっている重賞の週」などがそう。
その時の、できる限りのモットーがある。
それは「頭を回せ、いつでも落ち着いて冷静に」
etc...

■熱くなっちゃァ、当たるモンも当たんねぇ。
人気ブログランキング

■上手くいく仕事も、最低限すら上手くいかねぇ・・・・読者の人も経験済のはずよ。
FC2ブログランキング

■傍観者の学術 (競馬予想限定)
[Episode:Ex2] Mail-Magazine
[Episode:Ex1] 進化履歴

■UPDATE:2014.12.3 20;30
Copyright(C) Since 2012,2013,2014 傍観者の学術 All rights reserved.

関連記事
【2014/12/03 20:29】 | Episode:的中 | page top↑
| ホーム |